先頭が800は、迷惑電話!

電話番号で、先頭が800は、確実に迷惑電話のようです。 
80に続き、1以上の数字で有れば、通常の携帯電話番号です。

もちろん、通常の携帯電話番号でも、迷惑電話は有ります。
私は、知らない電話番号は、留守電にして、受けないことにしています。

会員になるとポイントが貰えるという広告が有りますが、
会員登録すると、迷惑メールや、迷惑電話が増えるので、入会しません。

キャンペーンで、最大〇〇〇キャッシュバックという広告がありますが、
追加サービスの契約が条件だったりして、詐欺にしか思えません。

現代社会は、詐欺師がうごめく「悪の社会」です。

年金暮らしにポイントは要らない!

年金暮らしになったので、身の回りの物を整理・処分で、
ポイントをもらえるネット会員等も、解約することにしました。

ピンピンコロリで彼の世に行ったら、ネット会員等はどうなるのかな?
本来、1年間利用しなかったら、自動的に解約にしてくれると有難いです。

マイナンバー制度で、死亡届を出すと、
全ての会員登録や口座も、自動的に解約にしてくれると有難いです。

そうかなあ?逆転の発想が大切!

今年は、ブログ再開しました。
年金暮らしで、暇になったので!

そうかなあ?逆転の発想が大切です。
何が正しいのか?本来どうあるべきなのか?
周囲に流されずに、人類の未来を考えます。
従来の発想を180度覆す非常識な案、極端な案を公開します。
夢主義社会は、資本主義社会の次の新しい社会構造です。

老後は、彼の世に旅立つ準備のときだと思います。
老後は、いつ、彼の世に旅立つ事になるか分かりません。
その日に備えて、身の回りの物を整理・処分して、
年金だけで細々と暮らす事が、正しい終活です。

さらに、神社や御寺に通い、彼の世に旅立つ心の準備をしましょう。
土から生まれて土にかえるだけです。
その前に、言いたいことを遺言として残しましょう。
それをブログとして公開します。

夢は、人から人へ世代を超えて、引き継がれるものです。
自分の手で叶えなくても、きっと誰かが引継いでくれます。
人類の未来を信じて、彼の世に旅立てれば、幸せな人生だと思います。

 

もしも、地球に心があったなら!

地球誕生から、46億年です。
モノには魂が宿ると言われますが、
46億年経てば、地球という惑星にも、心が生まれていても不思議ではありません。

特に、地球は、月という衛星により、振幅しています。
地球の核は、人間の心臓の様に、振幅を繰り返しています。
潮の満ち引きや川の流れは、血液の流れのようです。
地球が磁場に覆われているのは、人間の神経に電気信号が流れるのと同じです。

もしも、地球に心があったなら、
地球は、自然環境を破壊する人類を、迷惑に感じているでしょう。
そして、人類を滅亡させたいと考えるはずです。
その結果が、自然災害や地球温暖化なのでは?

地球に見切られた人類は、宇宙へ出て行く以外に道は有りません。
宇宙へ出れば、無限の太陽光エネルギー、無限の宇宙資源で、無限の経済成長です。
地球に拘るのは、引きこもりと同じです。

温暖化対策は、経済活動を宇宙に引越し!

地球温暖化対策は、経済活動を宇宙で行えば、解決です。
宇宙に出れば、太陽光発電を効率よく行えます。
無限のエネルギー、無限の宇宙で、無限に成長できます。

人類にとって、地球は狭過ぎるので、地球温暖化や戦争が起きるのです。
人類が無限の宇宙に出て行けば、無限の経済成長です。

温暖化対策は、人工日食です。
太陽と地球の間に、月程度の大きさの人工物を置いて、
地球に日陰を作れば、地球を冷やせます。
宇宙目線で対策を考えることが大切です。

宇宙軍よりも、宇宙開発に予算を投入すべきです。
戦争は、限られた領土や資源を奪い合う行為です。
宇宙には、無限の領土、無限の資源があります。
奪い合う必要はありません。

自民党政権は、無駄無駄無駄!

自民党政権は、無駄無駄無駄です。

「感染防止と経済の両立」、
「温暖化防止と経済の両立」、
両立を目指した結果「二兎を追うものは一兎をも得ず」で、
感染再拡大、温暖化加速、経済もボロボロです。

最初から、Go Toを行わなければ、
感染再拡大は無く、キャンセル補償も不要でした。

そもそも、観光立国が感染拡大の原因でした。
観光立国は、物作り立国を諦めて、文化遺産(過去の栄光)にすがっているだけです。
これでは、未来を切り開くことはできません。

温暖化防止と言って、資金を投入すると、
経済活動でCO2が排出され、温暖化加速です。

原発も作らなければ、原発事故も、核のゴミ処分も、不要でした。

避難所よりも、安全な土地に引越そう!

「災害時には避難所や仮設住宅」という発想が間違いです。
本来最初から、県外の賃貸住宅に引越していれば、
速やかに普通の健康的な暮らしに戻れたでしょう。

地方では、バブル時代に建てられた多くのマンションが、
100万円程度の激安で販売されています。

被災地で住宅を再建するよりも、
中古マンションを購入した方が、安く速やかに安全な暮らしを取り戻せます。

災害は繰り返します。
後片付けよりも、安全な土地に引越すべきです。
復興には長い年月が掛かります。
必要な物のみ持ち出して、後は、家の解体も含めて、行政に任せるべきです。

新型コロナで資本主義が終わった!

最近、様々な給付金や休業支援金 で、自由主義経済が終わった感じがします。

そもそも、緊急事態宣言で経済を制限するのは、共産主義の発想です。

緊急事態宣言で、資本主義が終わり、共産主義になった感じです。

だったら、共産党に任せた方が、公平公正に対応してくれるでしょう。

自民党政権は、選挙第一なので、不公平なばら撒きになります。

メリハリのある予算とは、不公平な予算です。